HOME > 青汁 > ふるさと青汁

ふるさと青汁

ふるさと青汁について解説します。

明日葉が主原料

  価格 容量 1杯分のコスト 送料 飲みやすさ 主原料
ふるさと青汁 3,694円〜 3g×30スティック
123円〜 500円
2箱以上で無料
抹茶風味 明日葉

「ふるさと青汁」は八丈島の明日葉を主原料としています。明日葉は「今日摘んでもまた明日生えてくる」という意味から名づけられました。生命力の強い野菜だということが分かりますね。明日葉はケール同様に栄養価が高い野菜です。特にビタミンKケールの2.5倍βカロテンは2倍の含有量となっています。食物繊維・ビタミンC・カリウムもケールよりも含有量が多いです。さらにケールよりもクセのない味なので飲みやすいのが特徴です。

詳細を見る

ケールにはないカルコン効果

明日葉にはケールにはない「カルコン」という成分が含まれています。カルコンには抗菌作用発がん性物質抑制作用があることは冒頭でも紹介しましたが、他にも優れた作用があります。体内の老廃物を排出する作用があるので、余計な水分が体内に溜まって起こるむくみを解消する効果があります。むくみやすい女性にとってはうれしい作用ですね。

ふるさと青汁の公式サイトはコチラ>>

ふるさと青汁の口コミと評判

ふるさと青汁を使った人の感想をご覧ください。

足や顔のむくみがスッキリ

立ち仕事をしており、夕方になると足がむくんでパンパンになってしまうので困っていました。同じ職場の同僚に「ふるさと青汁」を薦められたのでとりあえずと思い1箱購入してみました。1か月飲み続けたところ、夕方になっても足がむくまなくなりました。飲み過ぎた次の日の顔のむくみもなくなりスッキリとした気分で朝を迎えられるようになりました。本当に良かったです。40代女性R.Aさん

子供もおいしく飲んでいます

妊娠している時に栄養補給として「ふるさと青汁」を飲んでいました。出産後は止めていたのですが、3歳になる子供がどんなに細かく刻んでも避けるほどの野菜嫌いで悩んでいた時にふるさと青汁を思い出して子供に飲ませてみようと思いつきました。最初は飲んでくれるか心配だったのですが、以外にも普通のお茶のようにゴクゴク飲んで全く嫌ではなかったようです。それからは毎朝必ず飲ませています。私も一緒に飲んで野菜不足を補っています。30代女性K.Yさん

飽きのこない味

健康対策として青汁生活を始めてみることにしました。ケールはちょっと苦手だったので明日葉を使っているふるさと青汁を選んでみました。こちらはケールのような苦みがなくて飲みやすいですね。会社に1箱置いてあり、お茶代わりに飲んでいます。飽きのこない味なので続けられそうです。50代男性J.Gさん

ふるさと青汁の購入はコチラ>>

このページのトップに戻る